テーパードのススメ2

店長の加藤です。

今回はテーパードのススメ2です。

テーパード加工というとデニムのみのお直しと思いがちですが、最近はスラックス、綿パン、カーゴパンツなど色々な種類のパンツをテーパード加工しています。

それぞれに特徴があり、メリット、デメリットがあります。少し説明してみます。

まず、スラックスのテーパード加工について、スラックスの特徴は何と言っても直線的なスーツのデザイン。仕事用はもちろん式典など礼装にも着用できます。

スラックステーパード加工のメリット 直線的なデザインのスーツスラックスの裾が細くなることで、スッキリしたイメージになります。

スラックステーパード加工のデメリット ジャケット着用時にデザインのバランスの崩れや歪みが出やすい。

綿パンの場合、綿パンといってもチノパンのように薄手のものから、サイドにポケットのあるカーゴパンツ、厚手のワークパンツまでデザインは色々です。

綿パン、カーゴパンツテーパード加工のメリット カーゴパンツやワークパンツ系はちょっと太めのストレートのデザインが多いので、お好みのラインに変えることができます。

綿パン、カーゴパンツテーパード加工のデメリット サイド内側ともステッチ縫いされていたりするので、お直しがやや無理やりになりやすく、パンツのごついイメージがなくなってしまいます。

実際にお直しした写真がありますのでご覧ください。

¥4320〜パンツ(スラックス)を細くお直し

¥4320〜スラックステーパード加工。#洋服のリフォーム #スレッド名古屋 #名古屋 #栄 #ファッション #josephhomme from Instagram

綿パンのテーパード加工と丈詰め。#洋服のリフォーム #スレッド名古屋 #名古屋 #栄 #ファッション #edition from Instagram

綿パンのわたり裾巾詰め。#洋服のリフォーム #スレッド名古屋 #名古屋 #栄 #ファッション #carhartt from Instagram

わたり(またの下)から裾まで周りで-4cmしてあります。わたりから裾まで幅詰め¥4320〜#洋服のリフォーム #スレッド名古屋 #名古屋 #メルサ #スカイル #栄 #ファッション #テーパード #carhartt from Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です